最低限主婦’s blog

最低限ちゃんとしようとする主婦です

パソコンに牛乳こぼす




前の記事に少し書いたんですけど、

先日パソコンに牛乳こぼしました


今、私は四十肩が悪化して、

日常生活のちょっとした動作に痛みが走るのですが、

その日は寝方が悪かったのか、朝起きていつもより肩めっちゃ痛いなぁと思いながら、

牛乳を片手にパソコンを開いた瞬間、手元がくるって

パソコンに牛乳こぼしてしまいました。

こぼすというより、マグカップの全部かけちゃったかんじ。

キーボードが真っ白く染まりました。


慌ててタオルだのティッシュだので拭くんですけど、

パソコン持つと肩がイタタタってなって、

もたもたしている間にパソコンが牛乳を吸収。


なんかショボーンって顔してたんでしょうか?

ちょうどリビングにやってきた夫が、

「ママ!なんで泣いてるの!どうしたの!」

ってかけよってきました。

泣いてないのに、「ママ、泣かないで」

って慰められたけど、いや、泣いてないんです。


自分の今使っているパソコンが壊れたら、夫たちのパソコンから

ログインするわけにもいかないので、

しばらく購読中のブログ閲覧もおあずけかぁ

って諦めモードだったんですけど、

なんと、牛乳吸収したにも関わらず動きました。

パソコンって結構丈夫なんですね。

しばらく逆さにしてたのがよかったのでしょうか。


で、その後さらに、パソコンをソファーの上に置いてたら、

室内でジョギングをしていた息子が(広くはないのに走るから)

バランスを崩してパソコンの上に着地するということがありまして、

バキっ!っていう音がしたので、あ、終わったな

思ったのですが、パソコン再び大丈夫だったんです。

頑丈です。


ただ、あれから3回くらいかプツン!って電源が急に消えたりしたので、

大丈夫っていうほど大丈夫ってわけでもないかもしれません。


このパソコンはもともと夫のお下がりの古い物で、

ブログ始めたいって言ったら、「続いたら新しいの買ってあげるね」

って夫の使ってないのを貰ったんです。

夫は、私がブログやるって言ったら爆笑していたので、

続くとも思ってなかったのでしょう。

声を大にして言うけど、

「パパ!ママはブログ10ヶ月続いてるからね!(一応)」


このパソコン使い始めて10ヶ月なので愛着あります。

買いたい時が買い替え時~!

って、家電芸人チュートリアル徳井さんの名言がありますけど、

私は多分壊れちゃったら新しいパソコン買うと思います。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

息子が家に帰らなかった理由




木曜学校に行ってから家に帰ってこない長男19才。

19才だからといって、連絡もなしに家に帰らないなんてことは

ありえないと考える私は過保護でしょうか。


LINEを送るも、「元気?」と送ると、

「大丈夫だぜ!」と返信が来て、

「何時に帰るの?」送ると、

既読スルーされる。


それを木、金曜日と繰り返されて、長男が家に帰らなくなって

3日目の土曜の夜、私はさすがに説教しようと思って、

こんなめんどくさいLINEしました。


「返信するという一手間を愛と呼ぶ」


そしてらすぐLINE来ました(笑)。

「明日帰るね」って。


そして、日曜日4日ぶりに長男とご対面!

ただいまーって帰ってきた長男がなんか前髪で目を覆いかぶせて、

自分の部屋に行こうとするから、

「ちょっとまったぁ!」

って長男を止めて、前髪あげて目を見せもらったら、

なんと、


長男の片目がお岩さんみたいになってて、目の周りが紫になってるではありませんか!

「ケンカしたの?」

って聞いたら、


「違うよ!公園で野球少年と一緒に野球してたらボールが目の上に当たった」


っていうんですよ。

私言いましたよ、


「公園で出会った野球少年と一緒に野球したなんて今時そんな

さわやかなシチュエーションあるわけないじゃん!」


って。

そしたら長男「しょうがねーな証拠見せてやるよ」

ってスマホで撮った写真を公開。


そしたら、野球少年たちとの爽やかなショット、それから目の上を怪我した写真、

が怪我の変化とともにちゃんと記録されていました。

ほんとにケンカではなかったみたい。


そんな大したことないけど、見た目がお岩さんみたく酷かったから、

ある程度治ってからじゃないと、私が心配するから帰れなかった

って言っていました。

帰らなかった理由が本当かどうかはさておき、無事でなによりでしたが、

目の視力や健康にも関わることですから、自己判断した

長男にはいろいろと注意しました。


子供って親に心配かけたくないとか、めんどくさいからとかで

何かあっても話さなかったりしますよね。

私の日頃の対応がきぜんとしていなかったんだろうなと

反省もしました。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

台湾オオクワガタの幼虫が無事成虫になりました!




台湾オオクワガタの幼虫を菌糸瓶に入れてから約8ヶ月、

無事にクワちゃん2世が成虫になりました。


こんな小さかった幼虫が

f:id:saiteigensyufu:20170323051322j:plain:w100


こんなに大きくなって

f:id:saiteigensyufu:20170705053906j:plain:w100

そして蛹になるための蛹室を幼虫ちゃんがちゃんと自分で作って

そして動かなくなって2ヶ月。

ついに羽化しました。


オスかメスか私は気になるところでしたけど、

次男にとっては「生きていてくれたらオスでもメスでもどっちでもいい」

そうで。

大きいオスに育てるために菌糸瓶での飼育を選んだんですけど、

オスメスどっちでも構わないって、親心ですね。


成虫になったクワちゃん2世がこちらです。

f:id:saiteigensyufu:20171109234342j:plain:w100


初めまして、クワちゃん2世ちゃん!

メスですね!かわいいです!

無事に成長してくれてありがとうね!クワちゃん2世!


次男はこの子を最後にもうクワガタは飼わないそうです。

今までいろんなクワガタ飼ってきてその度何度も泣きましたよ、次男

景色のきれいなところに埋めたいってそんな場所を探しにいったりしていました。


saiteigensyufu.hatenablog.com


次男が小6の時、泣いて帰ってきたことがあったんです。

理由を聞いたら、

友達と遊んでいたら大きい蜘蛛がいて、それを

みんながキモチワルイって踏み潰した。

俺は止められなかった。

なんで、見た目がキモチワルイからって何の罪もない

蜘蛛が殺されなきゃならないんだろう

って思い出しては泣いていました。

その優しい気持ちに私も涙しそうになりましたね。


正直、次男の虫を飼育する姿勢をみるまで、私、虫だからって虫の命を軽く

扱ってたなと思うんです。

大人になってからは虫が好きではなくなりましたし。

子供の頃はあんなに好きだったのに、

今は私にとってはたいていの虫ってキモチワルイ存在です。

でも、だからって、軽々しく扱っていい訳はないですよね。

今は、外出先で洋服についた虫をキャー!って慌ててデコピンして振り落とす、

みたいなことしなくなりましたね。

傷つけないようにふー!って吹き飛ばすかんじです。


クワちゃん2世は夏ごろまで冬眠に入るので、また夏会えるのを

楽しみにしたいと思います!





にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村